八尾市 東大阪市 鈑金塗装 トヨタ クラウン バンパー 修理 ボディリペアK

サブページメイン画像

  • HOME
  • 鈑金塗装
  • 東大阪市 鈑金塗装 トヨタ クラウン バンパー 修理

東大阪市 鈑金塗装 トヨタ クラウン ハイブリッド バンパー 修理

 トヨタ クラウンハイブリッド AZSH20 フロントバンパーの修理依頼です。

東大阪市M様よりフロントバンパーの修理依頼をいただきました。
ちょっと油断した時にバンパーの角をこすってしまったようです。

 損傷の確認と修理方法の説明・相談をします。

お車を確認すると、フロントバンパーの左角に少しエグレ傷がありました。ディーラー様で修理の相談をされたとのことですが、その際は修理はできずに交換するとのことでお見積もりが10万円を超えていたそうです。
当店では修理対応させていただきます。

 バンパー修理の際は必ず車両から取り外して修理します。

バンパー修理の際に車から取り外すことなく作業するお店もありますが、当店では必ず取り外します。なぜならお客様から見えにくい底面や裏面までしっかりと作業する為とぼかし塗装ではなく一本塗装することによって仕上がりが綺麗で長持ちするからです。

 取り外したバンパーを隅々まで確認します

左側の角の傷しか聞いていませんでしたが、取り外して確認すると左・底面・右側の3か所がエグレ傷がありました。もちろん一緒に修理させていただきます。

 車両から取り外したバンパーを作業できるようにさらに分解します。

最近の車のバンパーには数多くの部品が取り付けられています。このクラウンは約20点の部品が組み合わさってできています。順番・位置・向き・取付られていたネジ等すべて記憶しながらバラシます。取付されているネジも40個程になります。

 部品をバラし終えたらやっと修理工程に進みます。

今回はそこまで深い傷ではなかったので、粗い番手のペーパーで削り落とし徐々にペーパーの番手を細かくしていきます。最終600番ほどに整えたのちにサフェーサーを塗装します。

 下地処理を終えると塗装作業に移ります。

塗装をする前にとても重要になるのが、調色です。車によって使われている色は違うのですべての車に対応できるように80種類ぐらいの塗料を常備しています。その色を組み合わせて調色します。

 最近の車はバンパーを外すだけでたくさんのエラーコードがでます。

バンパーを外してしまうと配線やセンサーを外すのでたくさんのチェックランプ(警告灯)が点灯します。当店では専用テスターを導入しているのでエラーコードを確認後、消去します。大きな事故などでエーミング作業が必要な場合は提携の正規ディーラーにて設定の確認・調整をすることも可能です。今回は6個のエラーコードが出力されていましたが、問題なく設定できました。

 そしてすべての部品を組み付け、最終チェック・清掃・納車となります。

バラバラにして作業していた部品をすべて元通りにして、組み付けます。そして最終チェックをします。色はあっているか・組付け方法に間違いがないかなど入念にチェックします。今回はテスターでのリセット作業も行い、異常がないことを確認しました。それから車内清掃・洗車を行い納車となります。お客様にも大変喜んでいただきました。ありがとうございました。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
072-968-9444
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。
>> お問合せフォームはこちら

鈑金塗装の他のページ